exaBase

exaBase

LOGIN

会議の内容分類

  1. HOME>
  2. MODEL / 会議の内容分類

会議のレコード記録から、会話の種類を分類する事ができます。
【利活用が想定されるシーン】
■NEWSや記事の分類
・過去の記事、ルールを学習し、最新の記事を自動で分類し、関連する記事だけを抽出することが可能
■チャットボットへの入力文分析
・チャットボットに向かって人が話しかけた言葉を分類し、その分類に合わせた回答をチャットボットが発声

  • 利用技術:DL・RNN・Keras(TensorFlow)

    ※ML(MachineLearning)=機械学習、DL(DeepLearning)=深層学層学習

問い合わせ

※詳細はお問合せください

  • 会話の内容を複数のクラスへ分類が可能
  • 現時点のモデルの精度は一定程度だが、人によるチェックの前の一次カテゴライズとして活用が可能

関連モデル

  • 文章のネガポジ判別

    文章の内容がネガティブなのかポジティブなのかを判別できます。 【利活用が想定…

    MORE

  • 会議の内容分類

    会議のレコード記録から、会話の種類を分類する事ができます。 【利活用が想定される…

    MORE

  • 文章の分類

    英語のNEWS記事とそのカテゴリー(クラスタ)を学習させることで、その記事のカテゴ…

    MORE