exaBase

exaBase

LOGIN

写真に写っていないところを復元する

  1. HOME>
  2. 写真に写っていないところを復元する

写真に写っている物体の全体像を推測します。
技術解説はこちら

操作方法

1. 左下のリンクをタップしてください。
2. ローカルファイルから顔写真を選択してください。
3. 写真が表示されます。直接ドラッグして位置を、スライダーでスケールを調節できます。
4. 顔が内側の枠いっぱいに表示される状態になったら、決定ボタンを押してください。
5. 復元画像が表示されます。別のファイルを選択するか、位置の調節を行うと、再計算ができます。
  • 利用技術:深層学習(DL)・CNN・Keras(TensorFlow)
  • 顔から髪型や服装を推測する。
  • 部分画像から全体形状を生成できる。
  • 部分画像の色を全体に反映できる。

関連モデル

  • 画風変換

    画像の画風を変換します。例えば、写真を絵画風に変換することが可能です。

  • 類似画像の生成

    手書きで書かれた数字を学習させ、その学習させた数字の画像を生成できます。

  • 画像の生成

    手書き数字の画像と対応するクラス(数字)を学習させて、そのクラスに合わせた画像を生成することができます。

  • 画像の内容をAIが答える

    画像を入力すると、その画像の内容をAIが文章で回答。

  • 画像に対する質問にAIが答える

    画像に対して簡易的な質問を入力すると、その質問に対して数字やYes/NoなどをAIがランキング形式に回答。